最後のお仕事展

【2011年10/1-11-30 西米良芸術祭イチイチ・西米良村】

 

7月の地デジ化で日本中にアナログブラウン管テレビがゴミとなって溢れ返った。「物を大事に使いなさい」。大人たちはしつけのたびに子どもたちを諭したが、この現状では説得力も失せてしまう。強制的とも思えるデジタル化には疑問を抱いた人も少なくないのではないか。現役引退を余儀なくされたブラウン管テレビたちの最後の雄叫びは、西米良の未来を担う小中学生88人を映し出す「最後のお

仕事」だった。  (展覧会メッセージより)

Exhibition・media
1/2
夏米良芸術祭・2008年
1/1
秋米良芸術祭・2009年
1/2
西米良芸術祭イチイチ・2011年

Copyright © Ogawa Takahiro 2015 All Rights Reserved.